生きる

去年、熊本地震が起きて

熊本に向かう途中に、電話がなった。

朝早かったのと、久しぶりの仲間からの連絡だったから

なんだろうと思い、電話に出たら

友達が亡くなった知らせだった。

突然の死

同い年で、一緒に高校3年間共に過ごした仲間

 

当時のことを思い出すと、これからなのにという思いが込み上げてきた。

明日は、3月11日 東日本大震災

6年前の3月11日 僕は福島にいた。

無我夢中で、じぶんにできることをした。

 

人は、いつ亡くなるかわからない。

だから、今
この瞬間も 自分がやりたいことを
選んで一歩踏み出したほうがいい

死んでからだとできないから

今日いきたいと思い
生きれなかった人たちもいる

だからこそ 今 自分が自分のやりたいことを
やったほうがいい。
 

本当にやりたいことがあったら
大切なパートナーや家族や
信頼できる人に話したらいい。

自分自身の可能性はすごいから

やりたいことがわからなかったら
誰かのチカラになったら相手はめちゃ喜ぶから

誰かが喜ぶことをしたら 自分も嬉しくなるから
できる できないではなく

あなたが笑い楽しみながら一歩踏み出すことで

誰かの笑顔が増えるから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です