サンティアゴ巡礼を終えて 今 感じること

今日、無事 ゴールのフィネステーラに着きました。

7月22日から歩き始め8月26日

36日間、毎日歩き続けました。

歩いた距離は、918キロ

平均25キロ歩いていました。

 

サンティアゴあとのムシアとフィネステーラの道のりは

長く、ピレーネ越えをしたときを思い出しました。

 

ゴールをしてから、

その日のうちに、今の気持ちを書きたいと思い

ブログに残しておこうと思い、感じていることをそのまま書きます。

 

まるちゃんが17年間、夢描いていた事を二人で

歩けた事がとても嬉しく、

ゴールした場所が岬で、フランスから歩き続けて来て

海を見れる事がとても嬉しく、

毎日、歩き続けた事を思い出し、

腰を下ろして、まるちゃんと話している時

感無量な気持ちになりました。

 

 

一歩ずつ歩き続けたら

いつか、ゴールがやってくる

 

 

夢を叶えるために

身近な人の夢を応援する事が

夢をより加速して実現する方法なのかもしれないと感じました。

身近とは、大切な人、家族、友達、仲間

 

ひとりでは、いつか限界がやってくる

自分の夢を語り、伝えていくことで

自分自身を知ってもらい、

伝えると同じくらい行動があると

さらに実現しやすくなる。

 

サンティアゴ巡礼を歩いていて

道端の花はいつもぼくたちを元気にしてくれる

太陽のおかげで、明るく歩ける

雨のおかげで、植物は喜ぶ

歩き続けることで、突然やってくる

自分自身の感情と話す時間があり

 

話し合い、自分自身が大丈夫になったとき

また一つ、新しい動きがやってくる

 

 

今日で最後だと思うと

気が抜け、ゴールしたあとのこのブログを書いている時

疲れとほっとした安心感からくる眠気がつよく

うとうとしながらも書きたいことがかける幸せ。

 

 

あたりまえのことが、どれだけ幸せで

ありがとうの気持ちでいっぱいになる

 

 

一人ひとりが素晴らしいと

今回もまた一つ体感を通して、記憶にのこりました。

 

☆一緒にサンティアゴ巡礼を歩いてくれたまるちゃん

ありがとう。

 

☆一緒にFacebookを通して、ブログを通してサンティアゴ巡礼を応援してくれたみんな

支えてくれたみんな

ありがとう。 ただ ただありがとうございますの気持ちでいっぱいです。

 

もうすぐ この旅も終わる

 

 

やっとブログを書けた

ここ最近、うまく時間を作らずにいたので

ブログを書ける時間を作れて嬉しいです。

 

 

でも、今日泊まっている宿のネット環境が

遅く、今日は文章のみになりますが書きます。

 

今日は、サンティアゴ巡礼34日目

あと2日でゴールのフェネステーラに着きます。

 

 

もうすぐ、この旅も終わる。

 

巡礼してどうだった?と

 

まるちゃんと歩きながら話していて、

 

「 くっついていた物 」が取れた感じがします。

 

くっついていた物。

 

 

自分が手放したかった物や

あると動きが鈍る物や

 

 

 

自分の中に、こんな感情が残っていたんだ。 だったり

 

 

この旅の中で

少しずつ

 

 

少しずつ

取れていった。

もしくは

落ちて行った感じがします。

 

ここ数日はとくに

怒りの感情と

ロマンチックな感情が

今回はとくに時間をかけて出てきました。

 

 

それと

「 受け入れる 」 と決めたのだから

「 受け入れる 」。

 

 

 

これもとても自分の中でいっぱい

時間をかけて話せました。

 

 

ぼくにとって、サンティアゴ巡礼は

内観の旅でもあり、

自分自身を見つめる旅でもあって

まるちゃんとの2人の時間でもあります。

 

 

 

この旅を終えてから

なんだか、とても素敵な流れを引き寄せる予感がして

とても楽しみです。(^-^)/

 

 

☆まるちゃんは、最初の頃よりも

とても体力がついて今日、34キロ歩いたのですが、

歩くペースもしっかり維持できて、

 

最初の頃よりも歩くのが早く

とてもびっくりしました。

 

 

 

明日は、まさに勧めてもらったMUXIA(ムシア)という場所に向かい、明後日フェネステーラにいきます。

 

 

そのあとの予定は、

8月27日 サンティアゴに戻って、まるちゃんとお祝い

28日 バスで23時間かけてパリに移動

29日 パリで滞在

30日 パリー日本 に出発

31日 日本着

9月1日 マンモスキッチン サンティアゴ巡礼トークライブIN神戸

9月2、3日 神戸事務所にて 世界放浪絵描き人よっちゃんの素敵な個展&3日よっちゃん、こうちゃんトークライブ

4日 TEAM A☆H☆O 初顔合わせ

5、6日 打ち合わせ

7、8、9、10日 キャノンみっちゃんとHAPPYわっしょい屋久島ツアー(満員御礼)

11日 愛知 企業講演

12、13日 打ち合わせ

14〜19日 第18回 中国植林ツアー

☆お知らせ☆
1️⃣石巻で植樹祭�9月23日�石巻市南浜で植樹祭をしまーす。
�みなさんのおかげで、育った苗木ちゃんたちを石巻に植えますよー!!
https://www.facebook.com/events/500981910246224/?ti=icl

2️⃣中国 内モンゴル植林(北京集合):募集中♪
地平線まで続く沙漠。大地と繋がる体感しませんか?
https://www.facebook.com/events/1261098524009154/?ti=icl

3️⃣植樹祭に行けないけど、木を植えたい!!というアナタ!!
あなたの木を沙漠に植える『my tree2017 夏』
https://goo.gl/cG12Ca

24日 東京

25日 北海道 札幌

26日 日本縦断スタート!!

 

と続きます!!(^-^)/

とても楽しみです!!

 

 

おちゃめなフランスのらんぼう。

 

 

旅のメッセージを書きたいと思い

パソコンを開き、準備をしていたら

 

フランス人のらんぼうが僕の前にやってきた。

 

なにやらフランス語と英語をミックスして話してくる。

 

サンティアゴ巡礼をしているフランスに13年近く滞在していた日本人のかおるさんに

フランス人のらんぼうのことを話すと

 

あの人、めちゃくちゃフランス語 かわいいよね!

とのことで

 

フランスのらんぼうが可愛くて仕方がない。

 

 

右の男性がフランスのらんぼうこと フレデリック

 

こっちは、去年一緒にチリ・アタカマ砂漠250キロを走ったらんぼう。☆ 今年も一緒に走ります。今度はペルーです!!(^-^)/

 

こっちはフランスのらんぼう。 笑

 

体型も雰囲気も そしておちゃめなところも

とても似ていて、

 

今ぼくの前にいるフランスのらんぼうに

ズボンのチャックが壊れていることを伝えると

Tシャツで一瞬 壊れたチャックを隠すが

すぐにTシャツは元にもどるので

笑ってごまかす。

 

とてもおちゃめで みんなから人気者です。

 

☆ メロンをわざわざ持ってきてくれたフランスのらんぼう

とても優しく。本当に素敵な方です。

 

 

サンティアゴに近づくにつれて

歩く人が多く、宿にはいっぱいの方が泊まっています。

 

昨日、いつも通り目的地に着いてから

宿に行って、泊まれるかどうか確認するのですが、

満室なところが増えてきて

 

今日は、残りの日程を確認して

予約できるところを探して、

まるちゃんに宿に電話してもらい予約してもらいました。

 

まるちゃんは、

生まれはブラジルで中学生の時に、日本に帰ってきて

ポルトガル語と日本語と英語を話せます。

スペイン語は、ポルトガル語とラテン語なので

ちょっと似ていて なんとなくわかるそうです。

ぼくは、まったく英語もスペイン語も話せません。

 

日本語も話せません。

でも、ジェスチャーや笑顔でなんとか通しています。

 

 

こういう時、言葉の力を感じます。

世界中からサンティアゴ巡礼に来る人たちと話す時の

共通言語は英語なのですが、

宿に泊まる時は

英語を話せる人が少なく、スペイン語でやりとりをします。

 

まるちゃんは、中学生の時に日本に帰ってきました。

帰国当時、ひらがなしか書けなかったそうです。

一生懸命勉強して

☆今までで一番勉強した3年間だったそうです。

クラスで1位を何度も取り、

学年では1番を取ったことがあるそうです。

 

一緒にいても、前歯欠けたり

忘れ物をしたーと言ってよく見たら

お尻のしたに隠れていたり、

こけないところで、一人でこけたり、

素晴らしい才能を持っている女性だなーと

しみじみ感じます。

 

 

 

 

サンティアゴまであと3日

ゴールのフィネステーラまであと7日

 

この旅もあともう少しです。

 

 

この時間、この瞬間を大切に

一歩ずつ踏み出していきます。

 

 

 

写真は、パリ在住のビズさん

 

 

朝方の様子

 

 

 

 

朝日が綺麗でした。(^-^)/

 

 

 

 

「 情熱だよ  」

 

ありがたいことに

いろんなところから素敵なお話を頂くことが増えて

 

サンティアゴ巡礼900キロを終えた後
日本に帰ってから、キャノンみっちゃんと屋久島ツアーや
中国植林、日本縦断、
企業での講演や小学校での講演など
少しずつ映画が各地で上映され
ぼくが伝えていきたいこと
知ってもらいたいことが、いろんな人に
今まで以上に知っていただけることが本当幸せです。
 

こういちマンモスについて

ベストセラー作家ひすいこたろうさんが
5回に分けて、ぼくのことを書いて頂きました。
ひすいさん 本当にありがとうございます。

是非、
こういちマンモスのこと

TEAM A☆H☆Oのこと

NPO法人メイクザヘブンのことを知っていただけましたら
嬉しいです。

親友は、23歳のとき
自転車でユーラシア大陸17000キロを1年半近くかけて
横断しました。

彼が日本に帰ってきて、久しぶりに再会したときに

「 情熱が大事だよ 」と言った言葉が今でも忘れられません。

情熱は、いろんなところに連鎖していくと感じています。

親友の頭のネジがゆるいおかげで
ぼくも少しずつゆるくなったかな・・と思う こういちマンモスでした。笑
☆☆☆☆☆☆☆☆
その1
http://ameblo.jp/hisuikotarou/entry-12269750555.html

その2
http://ameblo.jp/hisuikotarou/entry-12269885974.html

その3
http://ameblo.jp/hisuikotarou/entry-12270840459.html

その4
http://ameblo.jp/hisuikotarou/entry-12271093319.html

その5
http://ameblo.jp/hisuikotarou/entry-12271098543.html

 

ハッピー!!

今日が人生最後の日だと思ったら

 

今日が人生最後の日だと思ったら

 

なにをしますか?

 

みんなに平等なことは

時間だとしたなら

この時間をどう活用しますか?

 

 

毎日、毎日

サンティアゴ巡礼道を歩いています。

平均25キロ。

 

朝5時に目を覚まし、

暗い中 出発し、歩き続ける

一つの目標を目指して、

世界中からいろんな国の人たちが

サンティアゴを目指し歩く

 

なんのために歩くのか

キリスト教でもなく

宗教関係なく ぼくはなぜ歩くのか?

 

パートナーの夢を叶えるために一緒に歩いている

 

平坦な道だけでなく、山をのぼり、くだり、

また山をのぼり、街に着き、また歩く

 

午後1時頃に目的地の宿に着き、

ごはんを食べ、シャワーを浴び、洗濯、

夕食の買い出し、準備、寝る

 

朝5時に目を覚ます。

日本のいるときの日常生活とは行動は違うが

毎日繰り返している。

 

繰り返す毎日の中で

喜びを探す。

カプチーノ&クロワッサン

素敵な景色、動物、可愛い物、家、

コカコーラ、炭酸水、面白い物、

目に入ってくる物を意識したり

耳で聞こえてくる物を意識したり

体で触れたり

食べ物で喜びを感じたり

感動を味わいたいのか

大変なことがあった先の喜びを探したいのか

 

頭の中ではいつもぐるぐるいろんなことが飛び交っている

急に過去の嫌なことを思い出し

急に喜びを思い出し

自信になったこと、達成したことなど

その瞬間瞬間を思い出し、

感じ、手放し、許可し、許し、オッケーをだして

 

またコカコーラと炭酸水

もしくは カプチーノ。笑

ぼくの頭の中は結局

単純だなと思ったり

 

と思ったすぐに、

突然 去年の挑戦&映画を思い出し

いっぱいの人のおかげで達成できたことを思い出したり、

単純なこういちマンモスの脳は

どうしていきたいのか とてもぐるぐると考えています。

 

でも、一番 自分自身とこのサンティアゴ巡礼でとくに話し合っている内容は

35歳になるぼくは

70歳までの35年間の間で

どんなことをしたいのか

未来の話をいっぱいしています。

 

最高な人生を送ると決めているので

とても最高な人生を送る設計をしています。

イメージしています。

 

 

今日が人生最後の日だと思ったら

なにをしますか?

 

みんなに平等なことは

時間だとしたなら

この時間をどう活用しますか?

 

こういちマンモスは今

リニューアルしている感じです。(^-^)/

 

 

おしえてくれる

 

自分の気持ち

大切にしたらいいよ

 

 

あなたはあなたのままでいいんだよ って

空や風や花や動物やいろんなことからおしえてくれる

 

 

 

 

 

 

 

身近な人を大切にすること

 

 

旦那さんや奥さんと

今よりも一緒にいよう

 

子供や家族と

今よりも一緒にいよう

 

友達や仲間と

今よりも一緒にいよう

 

一緒にいれなかったら

その人のことを思ってみよう

 

身近な人を大切にすること

思いやることが

さらに心の豊かさを広げてくれる

 

 

 

身近な人を今よりもさらに愛する(思いやる)と

さらに素敵な流れが起こるとおしえてくれました。

 

毎日がスタートだから

0から始めれる。

 

積み重ねたらいつか

素敵なことが待っている

 

道がわからなくなったときは

花や風や自然や人がおしえてくれる

 

 

 

そのメッセージに耳を傾けたら

また道を案内をしてくれる

 

やり直しはできないけど

出直しはできる

 

みんな 平等だし

みんなにチャンスはある

 

みんな違って

みんな素晴らしい

 

そう思えたら

今日も幸せな気持ちでいっぱいになりました。

 

いつも ありがとう 。

 

HAPPY ハッピー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

行きたいと思えるところにはいつでも行ける

やってみたいと思うことは行動できる

 

 

 

一歩踏み出してみよう

 

自分らしい生き方

 

自分を信じ続けたとき

すべての景色が変わっているから