これからの挑戦について

2013年12月にチームを発足してから

4年目を迎えました。

サハラマラソン

2014年モロッコサハラ砂漠マラソン

ブラジル・ジャングルマラソン

チリアタカマ砂漠マラソンを2回

 

そして

今回で5回目となる、ペルーイカ砂漠マラソン

 

今回もとても素敵な経験をさせていただきました。

 

今年は、過去最高のチームメンバー19名で挑戦することができました。

3人で始めた挑戦が、挑戦を重ねるごとにメンバーが増えて行く。

続けてきてよかったです。(^-^)/

 

去年のチリ・アタカマ砂漠マラソンは

絵に描いたように美しい結果を残すことができました。

おかげさまで、ドキュメンタリー映画

「LIFE TREASURE」を創ることができました

最高に嬉しかったです。

 

今回は、一緒に挑戦するメンバーが去年の倍近くになり

ぼくの中で、どうしたら19人の気持ちを共有できるかな?と考えていました。

 

結果から言うと

 

レースの2日目の最初で19人中10名がタイムアウト。

 

チームとしてのやり方やあり方を
もっとこうしたらよかったんじゃないかな。

こうしたらもっとさらによかったんじゃないかな
歩きながらいろんな思いがよぎりました。

僕は、もっといっぱいの人と喜びを分かち合いたいって思っている。

だから、これからも挑戦をしていくし

一緒に挑戦したい人がいたら一緒に挑戦したいと思っている。

 

僕のこれからのワクワクビジョンは

 

あと3年から5年以内に

1回の挑戦で50人のチームを作って

みんなで助け合い、支え合いながら

海外レースにチームで挑戦したいと思っています。

 

 

そのためにも、

今までのチーム作りのやり方ではなく

新しいチーム作りにも挑戦します。

 

ゴールした人しか味わえないものがあるなら

リタイヤした人しか味わえないものがある

どちらも体験したからこそ見える景色もある

 

 

レースはあくまでもツールなので

レースだけでなくすべてにおいて

これからの先の未来が

さらにハッピーになると信じて

僕は動いてきます。

 

 

 

☆ 次なる挑戦は、今考え中です。

挑戦はします!!

ワクワク楽しみにしていてください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です